レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちを選ぶべき?違いは?

レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちを選ぶべき?違いは?
悩む人

レアジョブで英会話学習して海外で働きたい

悩む人

仕事に役立つ英会話はビジネス英会話コースじゃないとだめ?

今回はレアジョブ英会話に興味があるけど、日常英会話・ビジネス英会話どちらのコースを選んだらいいか迷っている、社会人のあなたのために解説します。

筆者の英語歴

・TOEIC 960点
・海外営業・海外マーケティング8年
・海外駐在で英語とヒンディー語習得
・オンライン英会話2017年に開始
 業務に応じて契約・解約繰り返し現在週2程度英語力維持目的で実施

海外赴任・海外営業のために英語力を磨きたい方向けにお勧め14社の比較記事も書いています。

<< 【オンライン英会話比較】海外赴任・海外営業を目指す人向け14社【おすすめ】を読む

目次

レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちがおすすめ?

レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちがおすすめ?

結論、スタートはレアジョブ日常英会話コースで問題ありません

さらに毎日英会話をするのが難しいかもしれないと思う方は、月4,980円の「月8回コース」がおすすめです。

ビジネス目的で使いたいとカウンセリングで伝えると、ビジネス英会話コースを進められる可能性が高いですが、オンライン英会話の経験が浅いようであれば日常英会話コースからスタートしましょう。

理由を次の章から解説していきますが、簡単にレアジョブの基本情報と特徴を復習していきます。

レアジョブの基本情報

レアジョブ英会話の基本情報は以下のとおり。

オンライン英会話スクールの中で唯一のプライム上場企業です。

会社名株式会社レアジョブ
上場区分東証プライム上場
創業開始2007年創業
講師についてフィリピン人(6,000名以上)
レッスン時間25分/回
レッスン予約可能時間6時~25時(5分前まで予約可)
人気コース/料金日常英会話・毎日25分/7,980円
無料体験2回(別で日本人とのカウンセリング1回あり)
累計会員数100万人以上・法人導入数3,100社以上
2022年11月レアジョブHPより

レアジョブの特徴

レアジョブサービスの特徴は以下の通りです。

・初心者に優しい無料体験・レベルチェック・カウンセリング
シンプルなレッスン受講システム・コース・料金設定
・質が高く、選びやすい教材
唯一の上場企業。大手ならではの安心感

\ 今なら初月50%オフ+最大17%キャッシュバック中/

レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話の違いを4点比較

レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちがおすすめ?違い、比較

ここからはレアジョブ英会話の日常英会話コースとビジネス英会話コースの違いを4点比較していきます。

料金プランは日常英会話が豊富かつ相場も安い

回数日常英会話コースビジネス英会話コース
月8回4,980円(623円/回)なし
毎日25分7,980円(257円/回)12,980円(419円/回)
毎日50分12,980円(209円/回)なし
毎日100分21,480円(173円/回)なし

ビジネス英会話コースは毎日1レッスン(25分)のコース1つ

対する日常英会話コースは月8回コースから毎日100分(4レッスン)のコースまで充実。

「毎日1レッスンだから翌日に持ち越し」ということができないので、毎日続けられるか不安な方はおおよそ週2で英会話ができる月8回コースがおすすめとなります。

月12回以下(週3以下)の頻度で英会話する方の場合、毎日25分コースは割高(月12回の場合665円/回)となるので注意です。

講師の質はビジネス英会話に軍配

6,000名を超える講師のうち実力・評価とも上位10%に入る講師陣とのレッスンを優先提供しているのがビジネス英会話コース。

  • 全講師中、評価の高さでトップ10%に入る
  • 英語力、教授法、人柄、勤怠状況、通信環境など厳しい基準をクリアしている
  • エラーコレクションを徹底し、受講者に正しい英語表現を定着させられる

ビジネス認定講師はレッスン予約の際、以下のように選択可能、講師にもタグが追加されています。

地味に「通信環境に問題ない」という状況は重要。

筆者はこれまで何度か講師側の通信環境が悪く、当日キャンセル食らったことがあります。

レアジョブ ビジネス英会話コース ビジネス認定講師
https://www.rarejob.com

教材はビジネス英会話の方が豊富

ビジネス英会話教材では言語習得に効果的とされる「PCPPモデル」に基づいてレッスンが進められます。

具体的には①Presentation、②Comprehension、③Practice、④Productionの流れの4つに沿ってレッスンすることで言語習得に必要な認知プロセスを効果的に促進します。

その上で、「日常英会話コース」では実践ビジネスをはじめ、ビジネスに関連する時事ネタやディスカッションの講座を受けることができません。

したがって、ある程度日常会話のやりとりには慣れていて、ビジネス関連トピックや仕事の立ち振る舞いを学びたい場合は「ビジネス英会話コース」がおすすめとなるでしょう。

500を超えるビジネス講座を受けられる点が、ビジネス英会話コース最大の特長です。

教材日常英会話コースビジネス英会話コース
実用英会話
実践ビジネス
NHK実践ビジネス英語 レッスン
ビジネスディスカッション
ウィークリー/デイリーニュースアーティクル
ビジネスシチュエーションクエスチョン
カンバセーションクエスチョン
文法
発音ベーシックサウンド
教材について | オンライン英会話No.1 レアジョブ英会話 (rarejob.com)

スピーキングテスト受講回数はビジネス英会話が多い

レアジョブでは24時間オンラインでスピーキングテストの受験が可能。

このレアジョブスピーキングテストのレベルを国際指標であるCEFRに換算でき、英会話学習成果を完全に見える化できる状況としています。

ビジネス英会話コースの場合は月2回、日常英会話コースの場合は月1回の受験が可能。

以下の記事で「日常会話レベルとは?ビジネスレベルとは?」を説明しています。

CEFRのレベルごとの英語力も観ることができ、あなた自身のレベルと比較することもできるかも!?

<< 英語ビジネスレベル・英語力中級の基準とは?【転職サイトあるある】を読む

<< 英語日常会話レベルはどのくらいの英語力?TOEIC・英検では? を読む

レアジョブ日常英会話コースがおすすめな人

レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちがおすすめ?

紹介した比較内容を元に、日常英会話コースがおすすめな方をまとめています。

  • 確実に毎日英会話を継続できるか不安な方
  • 1日2レッスン(50分)以上したい方
  • オンライン英会話初心者
  • 英語を聴く・話すことにまず慣れたい方

\ 初めてのオンライン英会話ならこちら /

レアジョブビジネス英会話コースがおすすめな人

レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちがおすすめ?

レアジョブビジネス英会話コースがおすすめな方は以下です。

  • オンライン英会話の経験が豊富な方
  • 明日から使えるビジネス関連のスモールトーク、時事ネタ、スピーキングスキルを得たい方
  • 海外赴任・駐在が決まり、短期間の間で英語力を底上げしたい方
  • 本業の英語資料や英語を用いたプレゼンの添削をしてほしい方

英語を使う緊急度と英語の習熟度にしたがって、日常英会話コースかビジネス英会話コースを選ぶのが良いのではないでしょうか。

\ 英語を使って仕事する方・駐在を控えている方におすすめ /

無料体験とカウンセリングの後に日常・ビジネス英会話決めるのもおすすめ

レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちがおすすめ? 無料体験、カウンセリング

ここまでご覧いただいてもどちらにすべきか決めきれないという方であれば、一度無料体験とカウンセリングを行った上で決めるのも一つの手。

無料体験でできること

レアジョブでは2回の無料体験(フィリピン人)と1回のカウンセリング(15分程度:日本人)を受けることができます。

1度目の無料体験はこのような流れで25分が進みます。

無料体験の流れ

無料体験レッスンを予約

5分前になったらレアジョブ英会話マイページから入室可能。
講師を待ちます。

自己紹介

フィリピン人講師が手本を見せた通り、あなたも自己紹介をしましょう。

出身地や仕事、趣味に関する紹介です。

レベルチェック

講師の質問に答えて、簡単なレベルチェックを行います。

受講者次第かもしれませんが、「なんで英語を勉強したいか」といったシンプル質問から、時事問題や抽象的な問いまで、結構頭を使って考えます。

体験レッスン

レベルチェック評価結果に沿った教材で、通常レッスンの流れや雰囲気を体験します。

レッスン終了

今回の講師からのレッスンレポートを待ちましょう。

無料カウンセリングの流れ

無料カウンセリングを予約

5分前になったらマイページから入室可能。

カウンセリング30分前までに特に気になる点、聞きたい点を送信するとスムーズです。

カウンセリング

カウンセラーが体験レッスンの感想、英語学習の目標などをヒアリングし、適切な学習方法を提案します。

筆者はレアジョブならではの強みやビジネス英会話コースと日常会話コースの違いなどを確認しました。

カウンセリング終了

レアジョブを始める際のお得なキャンペーン・割引情報が共有され、カウンセリング終了。

カウンセリングレポートが後に共有されます。

無料体験の始め方

レアジョブに限らず、オンライン英会話においては無料体験を始めるまでのハードルが非常に低いです。

本当に簡単なので驚かないでください。

手順1 無料会員登録 (1分)

レアジョブ英会話のホームページから、「まずは無料体験レッスンへ」をクリック。

名前やメールアドレス等簡単な情報を入力します。

レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちがおすすめ?無料体験

手順2 メール受信、URLクリック (1分)

メール受信後、URLをクリック。

するとウェブで本登録完了の知らせとともに下のメール(右)が届きます。

レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちがおすすめ?無料体験

手順3 チャットボットでレッスン予約 (2分)

無料体験レッスンを予約するを押すと、ウェブページからチャットボットが案内してくれます。

すぐに受けたい場合でも、このチャットボットがおすすめ講師を選定し、すぐ予約可能。

もちろんご自身の都合に応じて日を改めたり、講師を選択したりできます。

レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちがおすすめ?無料体験

ここまでとおしてやったら5分かからないくらい。

なんと、これだけです!

\ 今なら初月50%オフ+最大17%キャッシュバック中/

レアジョブは日常英会話とビジネス英会話のコース変更可能

レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちがおすすめ?コース変更

レアジョブは月額のオンライン英会話サービスですので、「最初は日常英会話コースから始めたけどビジネス英会話コースに変更したい」という時に変更が可能です。

料金プラン変更は現在ご利用のコース、プラン、キャンペーンご利用の有無によって条件が異なりますが、日常英会話コース月8回からの変更で返金対応がない以外は、日割り計算での返金が行われるので安心です。

※キャンペーン入会の場合、初月のプラン変更は不可。
2か月目以降変更の場合、コース変更はキャンペーンの対象外となるため注意。

【まとめ】レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちを選ぶべき?違いは?

レアジョブ日常英会話・ビジネス英会話どっちがおすすめ?比較
  • 日常英会話コースとビジネス英会話コースの大きな違いは「教材・講師・プラン(料金)・スピーキングテスト」
  • オンライン英会話を始めたいけど毎日できるか不安な方は「日常英会話コース」
  • 短期間でビジネス英語力を上げる必要のある方は「ビジネス英会話コース」
  • 無料体験はどちらも2回、無料カウンセリングはどちらも1回。

あなたの目的に沿って選択してみてください。
迷っているならまずは日常英会話の月8回コースから。

\ 初めてのオンライン英会話ならこちら /

\ 英語を使って仕事する方・駐在を控えている方におすすめ /

海外赴任・海外営業を目指す社会人向けに、他のオンライン英会話スクールを比較・おすすめした記事も書いています。

<< 【オンライン英会話比較】海外赴任・海外営業を目指す人向け14社【おすすめ】を読む

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる