【海外転職・ハイキャリア用】転職サイト・エージェントランキング

海外勤務, ハイキャリア, 転職サイト・エージェントランキング
悩む人

将来の海外駐在を視野にいれた転職をしたい。
転職サイト・エージェントはどう決めたらいい?

筆者は鉄道会社からメーカー海外営業に転職。

海外駐在を経験した後に再度転職し、収入・キャリアを挙げてきました。

そんな筆者も活用した「海外勤務やハイキャリアに強い」転職サイト・転職エージェントをまとめます。

将来海外駐在を視野に入れて転職活動をしたい方、転職活動に不慣れな方に読んでいただきたい記事です。

筆者の転職歴

・20代後半

JR総合職から大手BtoCメーカー海外営業に転職&1年で250万円年収アップ

・30代前半~中盤 
Core30 BtoBメーカー海外営業に転職&キャリアアップ

※転職サイト・エージェントをそれぞれ3-4社利用

可能であれば、転職活動を本格化させる前に、自分自身のこと・適職のことを知っておけるとよりスムーズに転職活動に入ることができます。

<< 就職・転職用自己診断 おすすめツールランキング【やってみたまとめ】 を読む

目次

転職サイトと転職エージェントの違い

転職サイトと転職エージェントの違い
転職サイトと転職エージェントの比較

転職サイトは登録したら自分自身で求人を検索し応募がえきるもの、転職エージェントは求職者ひとりひとりに担当者がつき、求人紹介や企業とのやりとりをしてくれるもの。

転職エージェント2社程度を中心に、転職サイトで自身の希望する業界、業種、企業の動向を調べていくことをおすすめします。

転職サイトと転職エージェント比較

簡単に転職サイトと転職エージェントでできること、メリット・デメリットの比較をしました。

転職サイト転職エージェント
転職活動サポート自身で直接求人検索・応募キャリアアドバイザーが全面支援
自己分析自身でツールを使って対応キャリアアドバイザーとの面談で深堀
応募書類への
アドバイス
特になし(ツールは利用可能)キャリアアドバイザーの支援あり
掲載求人幅広い業界・職種を自身で検索可能一部非公開求人あり
求人との出会い方自身で気軽に求人検索可能キャリアアドバイザーとの面談後、
希望に沿った求人が案内
企業の情報収集求人票レベルの情報入手求人票に書かれていない情報も入手可能
転職活動期間好きな時に好きなタイミングで3-6か月が目安
※キャリアアドバイザーは求職者のペースに合わせてサポート
面接などアポ取り企業とのスケジュール調整が必要全てキャリアアドバイザーが代行
内定後入社までの
スケジュール管理
企業とのスケジュール調整が必要全てキャリアアドバイザーが代行
退職に向けた対応理由作りや企業とのやり取り必要一部アドバイザーサポートあり。
在籍中企業との交渉は自身で

メリット・デメリット

転職サイトのメリット・デメリット比較

メリットデメリット
自身のペースで転職活動ができる
求人検索で希望業界、業種、職種を整理できる
仕事しながらの求人検索や応募・面接の日程調整
職務経歴書などのブラッシュアップに限界がある
客観的な意見が得られない

転職エージェントのメリット・デメリット比較

メリットデメリット
仕事が忙しい中でも求人情報が入ってくる
文書修正・面接練習のサポートあり
企業とのやり取りは全面的にアドバイザーが代行
ハイキャリア向け求人はアドバイザーから紹介される非公開求人の質が高い
転職の意思が低いと満足なサポート受けられない場合あり
アドバイザーに活動の主導権を握られる可能性

企業とアドバイザーとのコミュニケーションミス

忙しい社会人にとって、企業側との面談・交渉を全面的に支援してくれるキャリアアドバイザーの存在は貴重。

転職をする!と決めた後の転職活動の軸は自分に合った転職エージェントにしましょう。

海外勤務やハイキャリアに強い転職サイト・エージェントランキング

転職サイトと転職エージェント
海外勤務 ハイキャリア
ランキング
おすすめ

筆者自身も鉄道会社から畑違いのメーカー海外営業への転職活動で利用したサイト・エージェントを中心に、口コミサイトを参考に「海外勤務やハイキャリアに強い転職サイト・エージェントランキング」を作成しています。

興味のあるサイト・エージェントがあればぜひ詳細確認してみてください。

総合型ランキング

スクロールできます
会社名dodaJAC
リクルートメント
リクルート
エージェント
パソナキャリアマイナビ
エージェント
キャリア
インデックス
リクナビ
NEXT
タイプ転職サイト・エージェント転職サイト・エージェント転職エージェント転職エージェント転職エージェント転職サイト転職サイト
料金無料無料無料無料無料無料無料
公開求人数約150,000件約15,000件約258,000件約76,000件約76,000件約1,328,000件約64,000件
非公開求人数(60%が非公開求人)約289,000件(70%が非公開求人)約37,000件
ココがおすすめ業界最大級のサイト・エージェント・スカウトが1つのページで対応
ミドル~ハイクラスの外資系・グローバル企業に強い圧倒的知名度と充実した転職サポート人材派遣からスタートしたパソナならではの丁寧・懐の深い対応。全国に拠点あり若手・第二新卒向けに強み
適職診断「ジョブリシャス診断」が優秀

110の転職サイトをまとめて使える、驚きの求人数。
適職診断は活用できる
人材大手リクルートの転職サイト。
スカウト・レコメンドが使える
ココがいまいちキャリアアドバイザー面談は確約ではないビジネスライクな対応となる可能性あり3か月のサポート制限。希望と合わない求人の可能性求人数や筆者の経歴からか案件の紹介が上位に比べ少なかった30代以上・3大都市圏以外では求人多くない求人の多くは希望する要件範囲外となる可能性あり転職意欲が高い場合、素直にリクルートエージェントを使うべき
ランキング1🥇2🥈3🥉4567
ページサイトを見るサイトを見るサイトを見るサイトを見るサイトを見るサイトを見るサイトを見る
求人数は2022年8月時点

doda

doda 海外転職 海外営業
doda公式サイト

dodaは人材紹介会社パーソルキャリア(旧: インテリジェンス)が運営する、業界大手の転職エージェント。

求人数はリクルートエージェントに次いで多く、若年層~ミドル層まで業界業種問わず多くの案件を持っているため、初めての転職にもおすすめできます。

さらに転職サイト、転職エージェント、さらにはスカウトとして多様な使い方ができる点は大きなメリット。

経営統合を経て成長したメガベンチャーならではのエージェントの熱意と手厚いサポートが特徴です。

メリット
デメリット
  • 業界2位のデータベースと若手向け知名度
  • 熱意と丁寧さのバランスが取れたエージェント
  • 診断・書類作成ツールが充実
  • サイト・エージェント・スカウトに対応
  • 海外向け人材派遣・紹介事業成長
  • 必ずしもアドバイザーと面談できるわけではない
  • 担当者からの通知や着信が多いという情報も

<< 初めての海外転職にdodaをおすすめする理由5選【注意点あり】を読む

\ 登録無料 /

JACリクルートメント

JACリクルートメント 海外転職 海外営業
JACリクルートメント公式サイト

JACリクルートメントは1975年ロンドンで創業の外資系転職エージェントです。

40年を超える人材サービスの経験・知識で、外資系・グローバル企業の海外ポジションについては国内No.1の実績を誇ります。

総合型と言いながらも、他の転職サイト・エージェントに比べるとミドル~ハイクラス求人が多く、30代以降・マネジメント経験や語学経験豊富な方が主なターゲット層。

メリット
デメリット
  • 外資系・グローバル企業のミドル・ハイクラス求人に強み
  • 企業・求職者を一人のアドバイザーが支援する両面型を採用
  • 地域・業界特化で信頼あるアドバイザー
  • 大手総合型に比べ、ビジネスライク(ドライ)な対応になりがち
  • 案件紹介頻度や案件数は大手総合型に劣るため、他サイトとの併用おすすめ

<< JACリクルートメントが海外営業や英語使いたい人におすすめの理由を読む

\ 登録無料 /

リクルートエージェント

リクルートエージェント 転職 海外営業
リクルートエージェント公式サイト

リクルートエージェント業界最大級の公開・非公開求人を誇る、日本を代表する人材紹介会社。

BtoCメーカー在籍時、若手の半数が同社に登録し、水面下で転職活動をしているともっぱら噂だったのがこのリクルートエージェント。

大手ならではの手厚いサポートだけでなく、海外・ハイキャリアの求人も多く、この記事を見ているあなたにもおすすめできるエージェントの一つです。

メリット
デメリット
  • 業界最大級の非公開求人数と圧倒的知名度
  • 充実した面接対策・書類作成サポート
  • 初めての転職でも安心なエージェントサポート
  • 豊富なハイクラス向け求人
  • 3か月のサポート制限(基準)あり
  • 希望条件に合わない求人紹介の可能性
  • キャリアアドバイザーの質に差がある

<< リクルートエージェントで失敗しない初めての転職を!【注意点あり】 を読む

\ 登録無料 /

パソナキャリア

パソナキャリアは2022年オリコン顧客満足度調査で転職エージェント4年連続第1位を獲得している、大手の転職キャリアサービス。

求人数は非公開求人含め45,000件以上、取引実績企業16,000社以上、転職後年収アップ率67.1%をウリとしています。

メリット
デメリット
  • 人材派遣からスタートしたパソナならではの丁寧・懐の深い対応
  • 都市圏の支店のほか、全国に拠点あり
  • 30代以上の年収700万円以上のハイクラス転職に強い
  • 管理職・エンジニア・女性の転職に強み
  • 条件により紹介求人が少ない可能性あり (筆者の場合、ほとんど案件紹介されず)
  • 大手エージェントに比べ求人数は少ない

外資系・グローバル企業への海外ポジションを狙っているあなたは要登録!

JACリクルートメントと併用し、求人を比較していくのがおすすめです。

\ ハイクラス向けおすすめ!登録無料! /

マイナビエージェント

マイナビエージェント 海外転職 海外営業
マイナビ公式サイト

マイナビエージェントは20代の転職エージェント満足度No.1 (2021年12月 GMOリサーチ株式会社アンケート)

就活生から絶大な知名度を誇る「マイナビ」は、イメージ通り第二新卒や20代といった若手の転職活動に強みがあります。

メリット
デメリット
  • 第二新卒・若手向け求人豊富
  • 中小企業を中心に 独占案件あり
  • 丁寧なサポート、各種診断ツールも初めての転職向け
  • 30代以上・ハイキャリア求人は物足りない
  • 関東・関西・中京都市圏以外の地方での求人は少ない

マイナビエージェントは転職エージェントですが、マイナビ転職という転職サイトも運営しています。

こちらのジョブリシャス診断は気軽な診断で精度の高い自己分析が可能。

就職・転職用自己診断 おすすめツールランキング【やってみたまとめ】 の記事でも一番のおすすめに選んでいるので、診断だけでもやってみてはいかがでしょうか。

\ 20代におすすめ /

キャリアインデックス

キャリアインデックスはインターネットを活用した集客プラットフォーム運営会社。

「仕事」や「転居」といった人生の転機をサポートするメディアに携わっています。

キャリアインデックス転職は同社の中心的な存在であり、日本最大級の転職サイト

2022年8月時点で100万を超える求人数、110の転職サイトをまとめた「求人数」に強みを持つ転職サイトです。

メリット
デメリット
  • 110の転職サイトをまとめて使える驚きの求人数
  • 適職診断・WEB履歴書作成・年収査定が転職活動に活用できる
  • 転職サイトなので、アドバイザーからの支援は無し
  • ハローワーク求人や業界特化求人サイトの情報まで検索できてしまう

<< キャリアインデックス適職診断の評判と口コミ、体験談まとめ を読む

リクナビNEXT

リクナビNEXTは人材大手リクルートが運営する転職・求人サイト。

既に紹介済のリクルートエージェント=転職エージェントに対して、こちらは転職サイトとなるため、求人への応募から面接日程調整、退職の手続きに至るまで自身で対応することとなります。

自分自身のペースで転職活動をしたいあなたにとっておすすめの、大手転職サイトです。

メリット
デメリット
  • 年代職種問わず豊富な求人
  • レコメンド・スカウトサービスはリクナビNEXTから
  • グッドポイント診断で自己診断。結果を応募する企業に送付可能
  • 転職サイトなので、アドバイザーからの支援は無し
  • リクルートエージェントの方が転職イベントや書類作成ツールが優れている

期限を決めず、どのような求人があるかなーくらいの緩い転職活動であれば、リクナビNEXTは良い選択肢。

もし3か月以内に転職先を決めてしまいたい、と本気の転職活動を計画している方はリクルートエージェントを選びましょう。

閲覧・登録無料

<< グッドポイント診断で自己分析やってみた【適職診断はできません】 を読む

海外勤務・ハイクラス特化型ランキング

海外に強い・ハイクラスに強い転職サイトは以下の5つを比較しランキングにしました。

スクロールできます
会社名Samurai jobリクルート
ダイレクトスカウト
ビズリーチエンワールドロバート
ウォルターズ
タイプ転職エージェント転職サイト・スカウト転職サイト・スカウト転職サイト・エージェント転職サイト・エージェント
料金無料無料無料(スタンダード会員)
有料(プレミアム会員)
無料無料
公開求人数約10,000約285,000約130,000約1,000件約2,000件
非公開求人数約10,000非公開非公開非公開非公開
ココがおすすめハイクラス独占求人の質が高い。年収アップの可能性大年収600万円以上の転職者メイン。企業からの直接スカウトを無料で受けられる年収1000万円以上の人から支持される転職サービスNo.1。
企業からの面談確約スカウト
会社のミッション「入社後活躍」により、入社後1年間のサポート体制「英語を活かした転職」に特化した転職サポートで、
外資系・日系グローバル企業勤務に最適
ココがいまいち登録しないと求人を見ることができない
(求人件数20,000件)
面談確約スカウト無し
スカウト数はビズリーチに劣る
無料プランでは求人への応募やヘッドハンターへの相談不可案件数が絶対的に少ないアドバイザーとのやり取りも英語なので、英語が使えないと話にならない
総合型エージェントに比べ、業務中でも遠慮なしに電話がかかってくる
ランキング1🥇2🥈3🥉45
ページサイトを見るサイトを見るサイトを見るサイトを見るサイトを見る
求人数は2022年8月時点

Samurai job

samurai job 海外転職 海外営業
ハイクラス転職
Samurai job

Samurai Jobはグローバル領域における、ヒト、モノ、カネ、情報のアレンジを手掛けるムーンコミュニケーションズ・エンタープライゼス合同会社とハイクラスの転職に強みを持つJACリクルートメントが共同運営する、ハイクラス特化型の転職エージェントです。

筆者の運が良かったのか扱っている求人が厳選されている印象を受けました。

将来年収8桁を目指す人にとっては登録マストと言えそうです。

求人数では後述するビズリーチやリクルートダイレクトスカウトに劣るものの、この記事にたどり着いた多くの方にとっては、転職スカウト・ヘッドハンターより転職エージェントの方に馴染みがあると考え、1位にしています。

メリット
デメリット
  • グローバル・外資系・ハイクラス求人20,000件
  • ハイクラス転職 X ハイクラスエージェントで年収アップ確率大
  • JACリクルートメントをさらに尖らせた非公開求人
  • 30-40代でマネジメント経験・語学経験がないと求人紹介されない可能性あり
  • 登録しないと具体的な求人が確認できない
  • JACリクルートメントとかぶる。体験談が少ない

補足として、筆者は2度目の転職時に登録しており、JACリクルートメントと合わせて活用していましたが、こちらはよりマネージャー以上の求人・海外ポストの求人が多かったです。

\ 登録無料!/

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
海外転職
海外営業
ハイクラス転職
リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトはリクルートが運営するハイクラス特化型の転職スカウトサービス

転職決定年収平均950万円年収800~2000万円求人が多数という謳い文句に負けず、事業の幅を広げている比較的新しいサービスです。

ビズリーチと比較されることが多いこのリクルートダイレクトスカウト

知名度・ヘッドハンターの数はビズリーチに軍配が上がりますが、リクルートダイレクトスカウトは完全無料でサービスを受けることができる点が大きなメリット。

じっくりと質の高い求人を見定めたい方にとっては、リクルートダイレクトスカウトがおすすめです。

メリット
デメリット
  • リクルートが最も力をいれている人材領域事業で今後サービス拡大に期待あり
  • プロフィール登録後はスカウトを待つのみ、忙しい人向け
  • スカウトからの求人を待つ必要があるため、転職を急ぐ人には不向き
  • 十分な経験、スキル、年収がないスカウトがこない (それでも旧名 Career Carver時代より年収検索の下限が広くなっています。以前は800万円以上、現在は300万円以上)

\ 無料登録のハイクラススカウト /

ビズリーチ

ビズリーチ
海外転職
海外営業
ハイクラス転職
ビズリーチ

ビズリーチは求人の1/3が年収1000万円を超える管理職・グローバル人材向け国内最大級の会員制転職サイトです。

一番のメリットは会員制とすることで求職者側の質や転職への熱意を高く保つことができ、それに応じて求人も独占的、かつ高い質を維持できること。

一方で、下記デメリットに記載のようにプレミアム会員の場合費用がかかります

無料のスタンダード会員では「求人検索できても応募ができない」「面談確約スカウト以外返信できない」といった制約があり、実質有料で使うことが求められます。

スピーディーにスカウトを利用して転職活動したい方には向いていますが、万人受けではないとの判断からおすすめランキングは3位としています。

メリット
デメリット
  • リクルートが最も力をいれている人材領域事業で今後サービス拡大に期待あり
  • プロフィール登録後はスカウトを待つのみ、忙しい人向け
  • 登録審査あり
  • 無料で使える機能はごく一部のみ
  • プレミアム会員の場合、30日間で3,278円~5,478円費用がかかる

\ 無料会員登録可能 /

エンワールド (en world)

エンワールド
海外転職
海外営業
ハイクラス転職
エンワールド

【エンワールド】外資系・日系グローバル企業専門の人材紹介会社です。

20年に渡る実績があり、転職成功者のサービス満足度97%という高い数値を残しています。

求人数は多くないものの、同社のミッションである「入社後活躍」を実現すべく、転職そのもののサポートだけでなく、入社後1年の間フォローアップをしてもらえる、日本人好みのサービスが特徴。

入社後活躍 エンワールド
引用:エンワールド公式ページ

日系企業を渡り歩いた後に外資系転職を目指す「失敗したくない」中堅クラスにおすすめの転職エージェントです。

メリット
デメリット
  • 「入社後活躍」をミッションに転職後のフォローアップで安心
  • 無料登録でグローバル企業・外資系の転職サイトとして活用可能
  • 公開求人数が約1,000と他社と比較すると少ない
  • 大都市中心の勤務地
  • 年収・スキルによっては案件紹介が難しい可能性あり

\ 無料で会員登録可能 /

ロバートウォルターズ

ロバートウォルターズ
海外転職
海外営業
ハイクラス転職
ロバートウォルターズ

ロバートウォルターズは世界31か国、主要都市にオフィスを構え、日本では「グローバル人材」に特化した人材紹介会社。

英語を活かせる求人」だけを紹介するという名に恥じぬ尖った特徴、それは「キャリアアドバイザーとの面談から英語でのやり取りが必要な点」です。

英語力に自信がある方、何としてもその語学力を活用した方にとってはうってつけの人材紹介会社です。

メリット
デメリット
  • 英語を活かせる求人に特化
  • 世界有数のグローバル企業からベンチャーまで幅広い求人を保有
  • 何でも紹介というスタンスではなく、紹介先の雰囲気や人事情報を教えてくれる
  • ビジネスレベルの英語がないと面談すらも難しい場合あり
  • エージェントからの電話が総合型に比べても昼夜、オンオフ問わず連絡頻繁に入り、対応に忙殺される

外資系・グローバル企業の海外ポジションを狙うにはお勧めの転職エージェントですが、こちらも万人受けではない点、またエンワールドの入社後サポートの安心感を優先し、この順位としています。

\英語話せる方おすすめ /

【海外勤務・ハイキャリア】転職サイト・エージェントまとめ

海外転職
海外営業
ハイクラス転職
おすすめランキング

この記事では、「海外勤務・ハイキャリア」を目指すあなたに向けた転職サイト・エージェントランキングを紹介しました。

転職検討中の方は、転職サイト・転職エージェントそれぞれのメリット・デメリットを把握した上で、総合型1~2社と特化型1社にまずは絞ってスタートすることをおすすめ

総合型ランキング

今回紹介企業 (リンクから紹介部分に戻れます)
doda
JACリクルートメント
リクルートエージェント
パソナキャリア
マイナビエージェント
キャリアインデックス
リクナビNEXT

おすすめランキング

スクロールできます
会社名dodaJAC
リクルートメント
リクルート
エージェント
パソナキャリアマイナビ
エージェント
キャリア
インデックス
リクナビ
NEXT
タイプ転職サイト・エージェント転職サイト・エージェント転職エージェント転職エージェント転職エージェント転職サイト転職サイト
料金無料無料無料無料無料無料無料
公開求人数約150,000件約15,000件約258,000件約76,000件約76,000件約1,328,000件約64,000件
非公開求人数(60%が非公開求人)約289,000件(70%が非公開求人)約37,000件
ココがおすすめ業界最大級のサイト・エージェント・スカウトが1つのページで対応
ミドル~ハイクラスの外資系・グローバル企業に強い圧倒的知名度と充実した転職サポート人材派遣からスタートしたパソナならではの丁寧・懐の深い対応。全国に拠点あり若手・第二新卒向けに強み
適職診断「ジョブリシャス診断」が優秀

110の転職サイトをまとめて使える、驚きの求人数。
適職診断は活用できる
人材大手リクルートの転職サイト。
スカウト・レコメンドが使える
ココがいまいちキャリアアドバイザー面談は確約ではないビジネスライクな対応となる可能性あり3か月のサポート制限。希望と合わない求人の可能性求人数や筆者の経歴からか案件の紹介が上位に比べ少なかった30代以上・3大都市圏以外では求人多くない求人の多くは希望する要件範囲外となる可能性あり転職意欲が高い場合、素直にリクルートエージェントを使うべき
ランキング1🥇2🥈3🥉4567
ページサイトを見るサイトを見るサイトを見るサイトを見るサイトを見るサイトを見るサイトを見る
求人数は2022年8月時点

海外勤務・ハイクラス特化型ランキング

今回紹介企業 (リンクから紹介部分に戻れます)
Samurai job
リクルートダイレクトスカウト
ビズリーチ
エンワールド
ロバートウォルターズ

おすすめランキング

スクロールできます
会社名Samurai jobリクルート
ダイレクトスカウト
ビズリーチエンワールドロバート
ウォルターズ
タイプ転職エージェント転職サイト・スカウト転職サイト・スカウト転職サイト・エージェント転職サイト・エージェント
料金無料無料無料(スタンダード会員)
有料(プレミアム会員)
無料無料
公開求人数約10,000約285,000約130,000約1,000件約2,000件
非公開求人数約10,000非公開非公開非公開非公開
ココがおすすめハイクラス独占求人の質が高い。年収アップの可能性大年収600万円以上の転職者メイン。企業からの直接スカウトを無料で受けられる年収1000万円以上の人から支持される転職サービスNo.1。
企業からの面談確約スカウト
会社のミッション「入社後活躍」により、入社後1年間のサポート体制「英語を活かした転職」に特化した転職サポートで、
外資系・日系グローバル企業勤務に最適
ココがいまいち登録しないと求人を見ることができない
(求人件数20,000件)
面談確約スカウト無し
スカウト数はビズリーチに劣る
無料プランでは求人への応募やヘッドハンターへの相談不可案件数が絶対的に少ないアドバイザーとのやり取りも英語なので、英語が使えないと話にならない。
総合型エージェントに比べ、業務中でも遠慮なしに電話がかかってくる
ランキング1🥇2🥈3🥉45
ページサイトを見るサイトを見るサイトを見るサイトを見るサイトを見る
求人数は2022年8月時点

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる