ブリーフィング中国製の3wayビジネスバッグはどう?【徹底比較】

ブリーフィング中国製の3wayビジネスバッグはどう?【徹底比較】
TR-3 S MW WP
悩む人

ブリーフィングの3wayバッグ、TR-3S MWが気になる。
中国製だけどどうなんだろ。

そんな悩みに対して、社会人歴10年余りの私、これまでトゥミ (Tumi)、ブリーフィング (Briefing)、エンゲージメント (Engagement) の3wayビジネスバッグを使ってきた私が説明します。

国内・海外出張、屋外で撮影や調査が多い日々。
両手が自由になる3wayブリーフは働き方を変えてくれました!

この記事で説明する内容

・ブリーフィング3wayブリーフのシリーズ
・ブリーフィング3wayブリーフの仕様比較
・人気モデルの比較 (TR-3 S MW WP・NEO TRINITY LINER)

目次

ブリーフィング中国製の3wayビジネスバッグはどう?

結論を先に述べると、ブリーフィングは中国製だからダメだとか、信頼性が低いだとか、そんなことありません。

後述する中国製コレクションの機能性はUSA collectionに負けず劣らず価格は比較的お手頃

筆者自身も持っているTR-3 S MW WPは、ブリーフィング3wayビジネスバッグの候補として問題なしです。

今回はブリーフィングの3wayビジネスバッグを紹介した後、筆者が持っている中国製「TR-3 S MW WP」をUSAコレクション「Neo Trinity Liner」と徹底比較します。

「Neo Trinity Liner」や「A4 3wayライナー」どれを買うか迷っている方もぜひご一読ください。

ブリーフィング3wayブリーフのシリーズとラインアップ

ブリーフィング3wayブリーフのシリーズとラインアップ

ブリーフィングは、ミル・スペック(米国陸軍規格)に準拠した耐久性と機能美をスタイリッシュなスタイルに昇華したラゲッジレーベルとして1998年に誕生。

Tumiとともにナイロン製ビジネスバッグ市場の拡大に大きく貢献してきた、超メジャーどころ。

バリスティックナイロンによる抜群の耐久性、どこに持って行っても恥ずかしくないミニマムな外観。旧シリーズ代表モデル「C-3ライナー」から愛用していました!

そんなブリーフィングのビジネスですが、近年①USA Collection、②Moduleware Collection、③Moduleware WP Collection、の3つに分類されています。

今回紹介する製品TR-3S MW WPは③ですが、上記②と③が中国製、①がアメリカ製とお考え下さい。
簡単にそれぞれを解説していきます。

ブリーフィング USA Collection

ブリーフィングを代表するプロダクトラインがこのUSA Collection
専用ページにはこのように表現されています。

デザイン性と耐久性を兼ね備え、

創業からMADE IN USAにこだわった

ブランドを代表するコレクション

アメリカが本気で生み出す、強靭なパーツや最高峰の技術と十分すぎるほどの機能を落とし込み「耐久性のある機能美」を実現。様々なスタイリングに対応でき、オン・オフ問わず使えるコレクションです。

https://www.briefing-usa.com/news/compare-business-bag-made-in-usa

3way ブリーフでは、耐久力のあるバリスティックナイロン (1050D)を使用した、NEO TRINITY LINERA4 3WAY LINERが該当。

ブリーフィング Moduleware Collection

ブリーフィング3wayブリーフの中で最もコストパフォーマンスに優れた入門シリーズがこのModuleware Collection

ワークスタイルの多様化に対応し
収納の機能性を高めたコレクション

「スマート収納」をコンセプトに開発し、ビジネスシーンやビジネストリップで必要とされるアイテム収納に最適なポケットや仕切りを多く搭載したコレクション。

https://www.briefing-usa.com/news/business-bag-selection

3wayブリーフのラインアップとしては、A4 3WAY LINER MWTR-3 S MWTR-3 M MWが挙げられます。

ブリーフィング Moduleware WP Collection

上記のModuleware Collectionをベースに防水素材やバリスティックナイロンを使用し機能性・防水性を高めたハイブリッドラインがこの、Mouleware WP Collection

収納の機能性に加えて
防水性も高めたコレクション

収納の便利さを追求したコレクションは生地の強度を上げるために3層構造を採用。防水加工を施した生地やファスナーなど細部にもこだわり、水の浸透も防ぐ高い機能性を誇るコレクション。

https://www.briefing-usa.com/news/compare-business-bag-moduleware#wp

製品ラインアップとしては、今回紹介するTR-3 S MW WPとやや大型のTR-3 M MW WPの2つが3wayブリーフ。

※一つサイズの大きいTR-3 M MW WPについては、在庫切れで商品検索ができない状況。

ブリーフィング 3wayブリーフ早見表

USA Collection、Moduleware Collection、Moduleware WP Collectionの3wayブリーフの主な仕様をまとめました。
※価格含め、各情報はブリーフィング (22年5月時点)

3way ブリーフ一覧 (リンクをクリックすると商品サイトで確認可能です)

スクロールできます
製品名Collection素材サイズ容量価格(税込)*重量PC収納メイン収納数ポケット(外装)ポケット(内装)
FUSION TRINITY LINER HDUSA Collectionナイロン ウォータープルーフレザー(1680D)W290 x H420 x D120mm約12.6L¥74,800約1.4kg(15inch程度)132
NEO TRINITY LINERUSA Collectionバリスティックナイロン(1050D)W280 x H410 x D120mm約12L¥66,000約1.6kg(15inch程度)133
A4 3WAY LINERUSA Collectionバリスティックナイロン(1050D)W290 x H420 x D70mm約6.9L¥63,800約1.45kg(13inch程度)143
A4 3WAY LINER MWModuleware CollectionコーデュラリップストップナイロンW300 x H420 x D90mm約9.5L¥46,200約1.31kg(15inch程度)1310
TR-3 M MWModuleware CollectionコーデュラリップストップナイロンW330 x H460 x D160mm約21.6L¥51,700 約1.66kg(15inch程度)2212
TR-3 S MWModuleware CollectionコーデュラリップストップナイロンW300 x H410 x D150mm約16.2L¥48,400約1.4kg(15inch程度)2110
TR-3 M MW WPModuleware WP Collectionバリスティックナイロン(840D)W330 x H460 x D160mm約21.6L¥57,200約1.87kg(15inch程度)2212
TR-3 S MW WPModuleware WP Collectionバリスティックナイロン(840D)W300 x H410 x D150mm約16.2L¥52,800約1.61kg(15inch程度)2110
https://www.briefing-usa.com/news/compare-business-bag

ブリーフィング中国製3way TR-3 S MW WPの特徴

今回紹介する中国製のTR-3 S MW WPはModuleware WP Collectionの一つ。
WPは「Water Proof (防水)」からきています。

ここからはこのシリーズの特徴とレビューを写真で解説していきたいと思います。

TR-3 S MW WP特徴①止水ジッパー

ブリーフィング 中国製 TR-3 S MW WP

TR-3 S MW WPで最も特徴となるポイントは防水機能、特に止水ジッパーです。

出先で急に雨に降られた時やバッグを地面に置く時など、中の荷物が守られているという安心感あり。

雨水が染み込みやすいジッパー部分からの水侵入をシャットアウト。

しいて言えばブリーフィングで定評のある「滑りの良さ」が体感できないのはイタイ。

TR-3 S MW WP特徴②大容量

ブリーフィング 中国製 TR-3 S MW WP

一般的な3wayバッグは10-13L程度ですが、このTR-3 S MWシリーズは16.2L。

ガバッと180度開く構造も相まって、1泊2日くらいの荷物であればノートPCも含めて余裕で入ります。

ビジネス用デイリーユースと短期出張、旅行時にフル活用できるまさにベストサイズ!

パンパンに詰め込み過ぎると見栄えが悪いから注意!

TR-3 S MW WP特徴③移動時に便利な高い機能性

以下の3つのポイントはまさに、Moduleware Collectionが得意とする点。

PCスリーブ・タブレットスリーブ

ブリーフィング 中国製 TR-3 S MW WP

15インチまで収まるPCスリーブだけではなく、タブレットまで納められるスリーブあり。
PCやタブレットカバー不要なのも決め手の一つ。

キャリーケースへの固定ベルト

ブリーフィング 中国製 TR-3 S MW WP

キャリーケースでの移動時に役立つ固定ベルトで、腕や背中に負担がかかり続けることもありません。

横置きのベストサイズ

ブリーフィング 中国製 TR-3 S MW WP

電車の座席で縦置きにするか、横置きにするかちょうど迷うのが3wayブリーフの悩みどころ。

410mmというサイズはちょうど横置きにしても左右の乗客に迷惑にならない幅感。

430mmや460mmの横幅では、わずかに隣の座席に干渉してしまう。。

以前持っていたブリーフィングのC-3ライナーだと、電車の中では縦持ちしかできず。

その他の特徴

バリスティックナイロンは840デニール。

USAコレクションの1050デニールに比べ若干耐久度が低いです。

ただし、一般的なナイロン420デニールに比べ、倍の強度を誇っており、簡単にはくたっとしてきません。

ブリーフィング 中国製TR-3 S MW WPとアメリカ製NEO TRINITY LINERの比較

ブリーフィング 中国製 TR-3 S MW WP、Neo trinity liner

3wayブリーフの中で最も人気を誇るモデルがUSA collectionのNEO TRINITY LINER

NEO TRINITY LINERはブリーフィングの新定番として、ミニマムなサイズ感でビジネスユースに適したモデルとして人気を集めています。

このパートではNEO TRINITY LINERとTR-3 S MW WPのどちらにしようか迷っている方向けに簡単に比較していきます。

【比較一覧】NEO TRINITY LINERとTR-3 S MW WP

TR-3 S MW WPと比較した違いは以下が挙げられます。

NEO TRINITY LINERTR-3 S MW WP
生産地USA中国
素材バリスティックナイロン(1050D)バリスティックナイロン(840D)
容量12L16.2L
サイズW280 x H410 x D120mmW300 x H410 x D150mm
前面ポケット2つ独立1つ(内ポケット2つ)
止水ジッパー無し有り
価格66,000円
(税込)
57,200円
(税込)

比較するポイント

大きな違いはコレクションの違いによる生産地。
これまでのブリーフィング 3wayブリーフは基本的にUSA製でしたが、Moduleware Collectionは中国製です。

バリスティックナイロンは1050デニール840デニールと多少異なりますが、いずれも十分無骨です。
※WP CollectionではないTR-3 S MWはコーデュラ素材となるため、軽量でテロっとした素材。明らかに見た目は変わります。

容量はわずか4Lの違いですが、NEO TRINITY LINERは外ポケットがセパレートになっている関係で、無理やり詰めることができません。

TR-3 S MWはかなり無理が利く(パンパンに詰められる)ため、感覚的にNEO TRINITY LINERの倍くらい入ると考えても問題ない気がします。

最後に、前面のポケットですが、TR-3 S MWでは、平面のポケットで内部で2つに分かれる形となります。
小物を入れておく場所を決めておきたい方には少し使い勝手が悪いと感じることあり。

NEO TRINITY LINERよりTR-3 S MW WPをおすすめする人

NEO TRINITY LINERの「コンパクトさ、USA製」とても大事ですが、多くの人にとってはそれよりも「機能性・防水性、コスパの良さ、大容量」に恩恵を受けるのではないでしょうか。

こちらにTR-3 S MW WPをおすすめできる人をまとめました。

TR-3 S MW WPが向いている人

・日々PCを持ち運ぶ仕事、出張の多い仕事に就く人
・生産場所にこだわりない人
・高い機能性を求める人
・なるべく安くブリーフィングの3wayブリーフを入手したい人

ブリーフィング中国製の3wayビジネスバッグはどう?まとめ

ブリーフィング中国製の3wayビジネスバッグはどう?まとめ

今回は、ブリーフィング3way ブリーフのシリーズを紹介し、中国製3wayブリーフの代表モデル「TR-3 S MW WP」の特徴紹介、USA Collection「Neo Trinity Liner」との比較を行いました。

最後にもう一度まとめます。

USA Collection: 高密度のバリスティックナイロンを使用したUSA製 3way
Moduleware Collection: 手に入れやすい価格で収納の機能性を高めた3way
Moduleware WP Collection: 収納の機能性とともに防水性を高めた3way

・日々PCを持ち運ぶ仕事、出張の多い仕事に就く人
・生産場所にこだわりない人
・高い機能性を求める人
・なるべく安くブリーフィングの3wayブリーフを入手したい人

製品写真は下記リンクより確認可能です。
もしよければどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる